1. TOP >
  2. 歯周病について >
  3. その他 >
  4. 20秒ぶくぶくメソッド

20秒ぶくぶくメソッド

あれ?
最近お顔周りがすっきりしない・・・

あれ?最近お顔周りがすっきりしない・・・

最近、フェイスラインがすっきりしないと感じることはありませんか?
スマートフォンが普及し、人との会話の機会が減少したり、マスク着用により、表情が乏しくなったりと、お口を動かす機会が減っているせいかもしれません。

あれ?最近お顔周りがすっきりしない・・・

お口周りの筋肉を動かす機会が減少すると、
・お口周りの筋肉が重力に負けて垂れやすい
・お口周りの表情筋機能が低下しやすい
と言われています。

人との会話を増やすこと以外にも、お口を動かすことは、お口周りの筋肉・表情筋の活性化を促すためにとても重要なことといえます。

宝田歯科医院 宝田恭子先生監修
20秒ぶくぶくメソッドで、
お口周りをしっかり動かしましょう!

宝田歯科医院 宝田恭子先生
宝田歯科医院 宝田恭子先生

患者さんには顔の筋肉を動かすトレーニングをお勧めしています。20秒ぶくぶくメソッドでお口周りの筋肉を動かしましょう。

宝田歯科医院 
宝田恭子先生

20秒ぶくぶくメソッド

口を閉じて、口の右・左・上・下を順番にふくらませる

  • 1 頬の右側に含んでぶくぶく(5秒5回程度)
  • 2 頬の左側に含んでぶくぶく(5秒5回程度)
  • 3 上の歯ぐきと上唇の間でぶくぶく(5秒5回程度)
  • 4 下の歯ぐきと下唇の間でぶくぶく(5秒5回程度)

デンタルリンス使用時、普段の水うがい、
歯みがき後のすすぎ時などのタイミングで
試してみてはいかがでしょうか。

歯周ポケットケアで歯周病を防ぐ