1. TOP >
  2. システマTOP >
  3. 製品ラインアップ >
  4. システマ音波アシストブラシ

システマ音波アシストブラシ

製品ラインアップへ

音波振動と超極細毛で、より効果的に歯周ポケットの汚れをかき出す電動ハブラシ

音波振動と超極細毛の優れた清掃力、軽量、スリムで使いやすさを追求した歯周病ケアに適した電動ハブラシ

No.1 電動ハブラシ販売個数 No.1!※

※(株)インテージSRI 電動ハブラシ(イオンハブラシ除く)市場2010年1月~2015年12月(販売個数)

「音波振動」+「超極細毛」の優れた清掃力で、歯周ポケット(歯と歯ぐきのすき間)の奥の汚れまでしっかりかき出します。軽量・スリムで使いやすく、振動や音が気にならない、歯周病ケアに適した音波アシストブラシです。

No.1 電動ハブラシ販売個数 No.1!※

※(株)インテージSRI 電動ハブラシ(イオンハブラシ除く)市場2010年1月~2015年12月(販売個数)

「音波振動」+「超極細毛」の優れた清掃力で、歯周ポケット(歯と歯ぐきのすき間)の奥の汚れまでしっかりかき出します。軽量・スリムで使いやすく、振動や音が気にならない、歯周病ケアに適した音波アシストブラシです。

製品の特長

1. 「音波振動」×「超極細毛」で、歯周ポケットの奥の汚れまでしっかりかき出す

「音波振動」×「超極細毛」で、歯周ポケットの奥の汚れまでしっかりかき出す※イメージ図

  • ・毎分約9,000回(約18,000ストローク)の音波振動が汚れのかき出しをアシストします。
  • ・通常のハブラシの"10分の1"という超極細の毛先が歯周ポケットの奥まで届いて汚れをかき出します。
  • ・中心部の極細毛が歯面の汚れをしっかり除去します。

2. 口の中で動かしやすい、「コンパクトヘッド」&「スリムネック」

口の中で動かしやすい、「コンパクトヘッド」&「スリムネック」※イメージ図

お口の中での動かしやすさにこだわったコンパクトヘッド・スリムネック設計。当社従来のハブラシと同じ程度の大きさです。

3. 軽量スリムハンドルだからみがきやすい

軽量スリムハンドルだからみがきやすい生活者テスト

ハンドルの握りやすさ、軽さではお客さまの9割から納得の回答をいただいております。

4. 振動や音を気にせずみがける、「微振動」&「静音設計」

振動や音を気にせずみがける、「微振動」&「静音設計」

振動や音も気になりません。

使用方法

持ち方
スイッチの入切がしやすく、動かしやすい位置で軽く握ります。
スイッチの入切がしやすく、動かしやすい位置で軽く握ります。
当て方
普通のハブラシと同じように動かしながら毛先の振動を感じる程度の軽い力でみがきます。歯と歯ぐきのすき間の45度の角度で当てます。
普通のハブラシと同じように動かしながら毛先の振動を感じる程度の軽い力でみがきます。歯と歯ぐきのすき間の45度の角度で当てます。
動かし方
みがく順番を決めて、1本1本丁寧に、歯に沿って、丁寧にブラッシングしましょう。※イメージ図
みがく順番を決めて、1本1本丁寧に、歯に沿って、丁寧にブラッシングしましょう。
持ち方

スイッチの入切がしやすく、動かしやすい位置で軽く握ります。

スイッチの入切がしやすく、動かしやすい位置で軽く握ります。

当て方

普通のハブラシと同じように動かしながら毛先の振動を感じる程度の軽い力でみがきます。歯と歯ぐきのすき間の45度の角度で当てます。

普通のハブラシと同じように動かしながら毛先の振動を感じる程度の軽い力でみがきます。歯と歯ぐきのすき間の45度の角度で当てます。

動かし方

みがく順番を決めて、1本1本丁寧に、歯に沿って、丁寧にブラッシングしましょう。※イメージ図

みがく順番を決めて、1本1本丁寧に、歯に沿って、丁寧にブラッシングしましょう。

歯周病ワンポイント講座

音波ブラシでみがくとき、ハミガキはつける? つけない?

音波ブラシでみがくとき、ハミガキはつける?つけない?

正解は「つける」。汚れを落とす成分や、歯周病を予防する成分などが入っているので、しっかりみがける音波ブラシでもつけるとよいでしょう。