1. TOP >
  2. 歯周病について >
  3. 歯周病お悩み相談室 >
  4. 歯周病お悩み相談室 第1回

歯周病お悩み相談室 第1回

最近、歯ぐきのハリや色が気になる……

最近、歯ぐきのハリや
色が気になる……

若い頃にはなかった、歯ぐきの様々な変化。とくに45歳以上になると、
半数以上もの人が歯ぐきのハリや色に違和感を覚えているようです。

「歯ぐきがやせてきた」と思いますか?
「歯ぐきがやせてきた」と思いますか?

あなたは大丈夫?今すぐ鏡でチェック!

あなたは大丈夫?
今すぐ鏡でチェック!

まずは鏡を見て、今の歯ぐきの状態をチェックしてみましょう。下図の状態が一つでもあてはまる人は、「歯周病」の可能性があります。ほかにも「歯ぐきがやせてきた」「歯と歯の間の歯肉が腫れぼったい」なども危険なサイン。早めに歯科医院へ行くようにしましょう。

あなたの歯ぐき、こんな症状ありませんか?

あなたの歯ぐき、こんな症状ありませんか?

▼下記の項目に一つでもチェックが入ったら、歯周病の恐れがあり。早めに歯科医院へ。

  • むずがゆい
    むずがゆい
    むずがゆい
    ムズムズする、かゆいなどの症状は、歯ぐきの炎症が原因かも
  • 色が気になる
    色が気になる
    色が気になる
    歯ぐき「赤い」もしくは「どす黒い」色になったいたら要注意
  • ハリが足りない
    ハリが足りない
    ハリが足りない
    健康な歯ぐきは引き締まって硬い。プヨプヨの感触は危険信号

そもそも歯周病とは?歯垢(プラーク)が原因の細菌感染症

そもそも歯周病とは?
歯垢(プラーク)が原因の細菌感染症

歯周病の主な原因は、みがき残した歯垢(プラーク)です。歯垢(プラーク)に含まれる歯周病菌は、歯と歯ぐきのすき間「歯周ポケット」に巣を作って増殖し、歯ぐきや周辺組織を破壊します。症状が進むと歯周ポケットはどんどん深くなり、最悪の場合、歯が抜け落ちてしまうこともあるのです。

そもそも歯周病とは?歯垢(プラーク)が原因の細菌感染症
そもそも歯周病とは?歯垢(プラーク)が原因の細菌感染症

健常な人は2割未満!40・50代は「歯周病」世代

健常な人は2割未満!
40・50代は「歯周病」世代

実は40代以上の日本人の8割以上は、歯周病にかかっています。それだけでも驚きですが、さらに40代から50代にかけては、歯周炎(重度の歯周病)にかかる人が1.5倍に急増するのです。歯ぐきのおとろえが目立つ40・50代はとくに、適切なケアを心がけたいものです。

40・50代の歯周病の患者の割合

健常な人は2割未満!40・50代は「歯周病」世代

出所:2011年歯科疾患実態調査(厚生労働省)

歯ぐき細胞を活性化して歯周病を防ぐ

歯ぐき細胞を活性化して歯周病を防ぐ